So-net無料ブログ作成
検索選択

ドクター・ストレンジ3D・字・IMAX版の感想 【2017年7本目】 [映画]

評価 3
客層 時間帯のせいかご年輩の方多い
サイズ ビスタ
字幕 白 筆記体
劇場 東宝シネマズ新宿

ネタバレ注意です。

魔法の世界観が素晴らしいです。
魔法の輪が出てきて、そこから手が出たりします、まるで仮面ライダーウィザードで見たような魔法の使い方をします。

ミラーの中でも闘います。
これは仮面ライダー龍騎の世界観です。

全体的に画質が素晴らしいです、IMAXで観て良かったです。

マントが意思を持っているところが、ハリー・ポッターの帽子のようでした。

最新の映画であっても、何らかの映画やドラマに似てると思ってしまいます。

宇宙的なシーンでスタートレックのようなシーンもありました。

笑いのツボもアメコミの世界観を知らないと笑えない部分もあります。

自分は字幕を読むのに時間がかかり、細部まで画質を堪能する時間が足りませんでした。



君の名は。(3回目)IMAX版の感想 【2017年6本目】 [映画]

評価 5
客層 レディースディなのに男性多い
サイズ ビスタ
劇場 109シネマズ二子玉川

ネタバレ注意です。

通常版は2回観てますので、お手数ですが過去分を参照願います。

http://shigeruntg8.blog.so-net.ne.jp/2017-01-01


IMAX版との違いについて。

巫女の舞で、みつは、よつはの頭の飾りの金色が眩しい位、金色です。

隕石落下シーンが、綺麗過ぎる。
深い青色が特に綺麗。

口噛み酒を奉納するために山道を歩く時の紅葉の赤でもオレンジでもない中間色がとても綺麗。

細かいところだと
部屋の飾り、壁に貼ってある絵画などが細部までリアルに伝わって来ました。

部屋や電車のドアが閉まるシーンを床すれすれからの目線でのカットが度々出て来ますが、実写のような再現力でした。

みつはが東京の風景を初めて見るシーンでの、ビルの細かさが良い。

田舎の緑の色再現力もとてもいい。

こんな細かいところまで作り込んでいたんだと、IMAX版を観て実感しました。

君の名は。をトータル3回観ましたが、日本のアニメーションをこういった映画が支えて行くんだなって改めて感じ取れました。

本当に感動しました。

今後は、4K Ultra HD Blu-rayで発売を望みます。





2017年、ブログ掲載について [自由が丘]

いつもご覧頂きありがとうございます。

ブログについて、今年2017年は映画を中心に書く事に方針変更させて頂きます。

映画も何でもかんでも観るのでは無く、少し絞り込んで鑑賞しようと思います。

自分が評価1、2としたような映画は、時間の無駄遣いだと実感しました。

2017年は年間半分の50本目標にして、IMAXで上映されるような映画を中心に鑑賞しようと思います。

都内でIMAX上映館の拡大を強く望みます。



自由が丘でのお店紹介は続けますが、更新ペースがだいぶ落ちると思います。

容量の関係で、順次、過去の自由が丘以外のお店の書き込みを消して行きます。

合わせて以下の自由が丘で何度も行くお店は更新をしないようにします。

花十番、ほさかや、シャッターズ、壁の穴、五右衛門パスタ…など頻度が多いお店は2回目以降の書き込みを順次消して行きます。


過去分、お時間ありましたら今のうちにご覧頂けると幸いです。

新宿スワン2の感想 【2017年5本目】 [映画]

評価 3
客層 20代、30代男性多い
サイズ シネマスコープ
劇場 東宝シネマズ渋谷

ネタバレ注意です。

新宿歌舞伎町から横浜に舞台を移します。
新宿スワンのタイトルから離れてしまうと思いました。

ケンカシーンがリアルです。
派手にダメージを受けているにもかかわらず、次のシーンでの立ち直りが早く、びっくりします。


前作新宿スワンは、2015年5月に観ました。




ルパン三世 カリオストロの城MX4D版の感想 【2017年4本目】 [映画]

評価 4
客層 40、50代多い
サイズ ビスタ
劇場 東宝シネマズ新宿

ネタバレ注意です。

MX4D効果

水しぶき 水の中に飛び込むシーンで3~4回ありました。

フラッシング
銃を使うシーンで赤色のフラッシングあり。
赤のフラッシングは他の映画を含め初めて見ました。

香り
特に無かったように思います。

スモーク
偽札を燃やす時などに出ていました。

振動
冒頭のシーンから揺れまくりでした。
終盤、時計塔の中の乱闘でも強い揺れがありました。
飛行シーンの揺れ具合は、本当に飛んでいるようでした。

エアー
冒頭偽札を車から捨てるシーンなど、各所に多用してました。


MX4D版を観た感想。

ストーリーは、セリフ全部言えるくらい熟知していました。

それでも映画館で観る価値はありました。

音量が控え目だった事が残念です。


このまま、宮崎駿シリーズで、風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタを続けてMX4Dでやって欲しいです。







本能寺ホテルの感想 【2017年3本目】 [映画]

評価 3
客層 若いカップル、50代以上多い
サイズ シネマスコープ
劇場 東宝シネマズ渋谷

印象に残るシーン
タイムリープする時の条件がそろった時。
織田信長が心を開く時。
主人公が着物姿になる時。

ネタバレ注意です。

トータル的にみて、人生とは何かついての問いかけです。

主人公が人生の目標が無いまま生きてきて、織田信長と出会います。

織田信長と出会った事で、織田信長の願いを共有する事になり互いに興味を示すようになります。

戦国時代なので命を奪われそうなシーンもあります。

そのあと、美味しい物を食べて主人公の「生きてて良かった~!」と言いながら美味しく食べているシーンを見て、そう感じました。

気軽に観る映画には、もってこいの映画でした。






東急東横線有料特急(自由が丘停車)について

ブログタイトルから離れた内容になってしまいますが、書かせて頂きます。
3月25日から、いよいよ東横線に有料特急が走ります。

なんと、東横線内の停車駅は自由が丘のみです。

渋谷、自由が丘、横浜の順に停車します。

現在の特急停車駅について少々書かせて頂きます。

中目黒
元々東横線に特急ができた時は通過駅でした。
日比谷線からの乗換客対応で特急停車駅になったと聞いています。

自由が丘
自由が丘停車は一番驚きました。
渋谷ー横浜ノンストップかと想像していました。

武蔵小杉
最近の街の発展の様子から通過になるのは驚きでした。ゴジラ破壊の街になるくらい知名度は上がったと思ってました。

菊名
将来、目黒線が日吉ー新横浜延伸したら横浜線乗り換えの必要が薄れます。特急は通過になりそうな気がしています。
その他の駅

特急の所要時間短縮のために東白楽あたりにも祐天寺のような通過線を増設する必要がありそうです。
(特急が各停に追いついてしまうため) 今回の有料特急が成功したら、東京メトロ日比谷線との有料特急も実現して欲しいです。 日比谷線は既に20メートル車の導入が決まっており、試運転が毎日のように繰り返されています。 日比谷線内途中停車駅が無ければ8両でも10両でも走行可能になります。 東武は分割特急500系が導入されており、地下鉄対応になっているため、東急のATCを搭載すれば東横線や田園都市線にも乗り入れできるのではと思ってしまいます。 東横線から東武日光・鬼怒川温泉に乗換無しで行ければ、それなりに需要はあると思います。 東横線は日比谷線に繋がっているので、何らかの形で直通を復活して欲しいものです。 自由が丘から銀座へ乗換無しで行けていた時代が懐かしいです。 話が脱線しましたが、自由が丘から西武秩父まで座席指定で乗換しないで行ける事は最高に嬉しいです。
3月25日は都合により、西武秩父には行けませんでしたが、自由が丘から元町・中華街の往復指定券を買いました。
自由が丘駅では自動券売機で買えるので楽です。
武蔵小杉と菊名をどれくらいのスピードで通過するのか楽しみです。
かつては、のぞみ301号が名古屋通過という大胆なダイヤを組んでいた時期がありました。
乗車したら、きっとそれを思い出すでしょう。

ローグ・ワンIMAX版(3回目)の感想 【2017年2本目】 [映画]

評価 5
客層 様々な年代
サイズ シネマスコープ
字幕 白 筆記体 林完治
劇場 109シネマズ二子玉川

ネタバレ注意です。

ローグ・ワン3回目の鑑賞です。

今回は更に背景に目が行くように細かいところを見ました。

デス・スター内の計器類の再現はエピソード4に出てくる時代背景と合致しておりとても満足の行くものに仕上がっていました。

スター・ウォーズシリーズ全部そうですが、ドアを開けるのにスイッチ破壊で開くのはそろそろいいかなって思います。
一部、右手認証がありましたが、これはチャーリーズエンジェルでも見たような光景でした。

ダース・ベイダー登場シーンは、これでもか!という勢いで盛り上げてくれます。



キャリーフィッシャーの追悼映画みたいになってしまいました。
エピソード8以降でどうなるのか気になります。
御冥福をお祈り致します。

感想はお手数ですが1回目を参照願います。

http://shigeruntg8.blog.so-net.ne.jp/2016-12-02



君の名は。(2回目)の感想 【2017年1本目】 [映画]

評価 4
客層 様々な年代
サイズ ビスタ
劇場 東宝シネマズ新宿

ネタバレ注意です。

2017年記念すべき1本目はローグワンと迷い、君の名は。にしました。

IMAX版を観たかったんですが、それまで待てませんでした。

一回目観てから4ヶ月経っていました。
ロングラン上映ですね
ブルーレイ発売までまだまだ時間がかかりそうですね。

とにかく映像表現が繊細で綺麗です、年末に「ローグワン」を観た時にIMAX上映館で「君の名は。」のIMAX版予告編を見ましたが、とにかく映像が綺麗で圧倒されました。

ストーリーは、わかっていても映像を楽しみたい作品です。
もちろんIMAX版も観るつもりです。


今年は、鑑賞する映画を絞って行こうと思います。目標100本はあくまでも目標です。


映画館の帰りに映画館のショップで「君の名は。」のカレンダー買いました。

1回目の感想はお手数ですが下記をご覧下さい
http://shigeruntg8.blog.so-net.ne.jp/2016-09-23





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...